back_bu"
forschool_title
・映画+実演・講演
映画『もういちど』+落語実演
もういちど

本作の企画、出演もされた林家たい平さんによる30分程度の実演つきです

林家たい平企画ではじまったこの時代劇映画。江戸時代末期の深川。あることがきっかけで落語の修業を放り投げ、さまよううちに深川佐賀町の長屋へと流れ着いたたい平。そこで貞吉と知り合った彼は、ひょんなことから落語の稽古を頼まれてしまう。渋々引き受けるたい平だったが、必死に落語を学ぶ貞吉の姿にこの世を去った自分の息子の姿を重ね合わせていく。やがて貞吉親子と接しながら、涙と笑いに満ちた生活や、人とのつながりの大切さをかみ締めるようになる。

監督:板屋宏幸
主な出演者:林家たい平 福崎那由他 富田靖子 ゴリ(ガレッジセール)
2014年公開/1時間45分/日本/日本語

映画『パートナーズ』+盲導犬実演
p2-32

あなたも歩いてみて下さい。チエと一緒に。

『クイール』(04年)、『ベルナのしっぽ』(05年)。無償の愛に生きる盲導犬の物語は、いくつもの作品の中で描かれ、多くの人々の心を温かな感動で包みこんできました。そして今、より深い感動へといざなう、もうひとつの盲導犬の愛の物語として誕生した映画が、本作『パートナーズ』です。
夢も希望もなく刹那的に生きてきた19歳の青年が、ひょんなことからチエという盲導犬と出会い、訓練士として共に奮闘し、心の成長を遂げていきます。
盲導犬とその訓練士が舞台上でパフォーマンスを披露し、場内を回るなど、実際の様子をご覧いただきます。

監督:下村優
主な出演者:浅利陽介・大塚ちひろ・近藤里沙・夏八木勲
2010年全国ロードショー作品/日本/119分

映画『しゃべれども しゃべれども』+落語実演
p1-22

みんな、何とかしたいって思っている。
今のままじゃ、だめだから。

東京の下町。訳あって「話し方教室」を始めた落語家のもとに集まった口下手な女性、同級生に馴染めない関西弁の少年、毒舌の元野球選手らの人間模様が描かれ、主人公の落語家をTOKIOの国分太一が演じる爽やかな人情ドラマ。
本作の落語監修をされた柳家三三さんや、古今亭菊志んさん他、噺家さんによる30分程度の実演つきです。

監督:平山秀
主な出演者:国分太一 香里奈 伊藤四郎
2007年公開/日本/109分/文部科学省特別選定作品

山崎バニラさん 映画『帽子箱を持った少女』
活弁付き上映会
p1-24 【活弁とは】
無声(サイレント)映画時代から続く日本固有の伝統的上映形態です。無声映画に、スクリーンの傍らで映画の解説、登場人物の台詞(せりふ)、情景の説明を付けて上映します。

【山崎バニラさんプロフィール】

山崎バニラ公式サイトVANILLA QUEST
活弁士(活動写真弁士)。1978年、宮城県白石市生まれ。東京都大田区育ち。宮城県白石市の観光大使。
2001年、無声映画シアターレストラン「東京キネマ倶楽部」座付き弁士としてデビュー。“ヘリウムボイス”と呼ぶ独特の声と、大正琴とピアノを弾き語る独自の芸風を確立。
声優としてはアニメ『ドラえもん』ジャイ子役、劇場版ポケットモンスター『ギラティナと氷空の花束 シェイミ』シェイミ役他。
活弁と大正琴演奏で参加した『チャップリン・ザ・ルーツ』が順次劇場公開され、DVD-BOXが発売中。著書に『活弁士、山崎バニラ』。
自作するほどパソコンが好きでパソコン雑誌『週刊アスキー』に不定期連載中。



公演所要時間:

ご挨拶(3分)、『活動写真 いまむかし』(14分)
当時の旧ソ連についてミニ解説(5分)、『帽子箱を持った少女』(68分)
合計:90分

ありがとう

作品紹介:

『活動写真 いまむかし』 2011年制作。脚本・編集・音楽・イラスト 山崎バニラ
お得意のイラスト&パソコン技術を生かし、映画や活弁の歴史をわかりやすくご紹介。
戦前のツッコミどころ満載のアニメもご覧に入れます。

『帽子箱を持った少女』1927年(昭和2年)旧ソ連のコメディ。ボリス・バルネット監督作品。
帽子店を営むナターシャは、貧しい学生イリヤと知り合い、モスクワで住む部屋を確保するため偽装結婚をします。ある日、代金のかわりに渡された宝くじが当たったことで、さあ大変!渡した男がくじを奪回しようと血眼になり、イリヤとの恋の行方もからんで、ナターシャをめぐる大騒動が巻き起こります。サイレントならではの軽やかでコミカルな動きが画面いっぱいに広がるキュートなコメディです。ソビエト連邦が成立したばかりの社会背景のミニ解説も織り交ぜながら活弁いたします。

映画『はやぶさ 遥かなる帰還』+
はやぶさプロジェクトに携わったJAXA職員の講演
p1-25

「絶対にあきらめない」
日本の技術力・人間力が世界を変える。

全世界が注目した小惑星探査機「はやぶさ」。本作は、歴史的偉業を成し遂げた日本の科学者・技術者たちと、それを見守った人々の激動の7年間を描いた物語です。最新鋭のVFX技術で再現される深宇宙。忠実なロケーションと迫真の映像が、物語を壮大なスケールへと導きます。「勇気と責任をもって挑め。そして諦めるな。自分たちの力を信じて前へ進め。」この映画は、今を生きるすべての日本人へ贈る、力強いメッセージです。
当時、はやぶさプロジェクトに携わり、オーストラリアなどの現地にも赴き、また数々の講演をされてきているJAXAの職員の方の生のお話が聞けます。

監督:瀧本智行
主な出演:渡辺謙/江口洋介/夏川結衣/吉岡秀隆/山崎努
2012年公開/136分/日本


rogo